HOME>トピックス>キレイになりたいときに力になってくれる診療科目

メスを使わずキレイになれる

シワを取ったり二重にしたり、キレイになるためのいろいろな施術を行える診療科は、日本に二つあります。それは、美容皮膚科と美容外科の二つなのですが、どちらを利用すればよいか分からない方もいるでしょう。もしも、メスを使うような施術を望んでいないのなら、美容皮膚科を選ぶことをおすすめします。美容皮膚科ならば、レーザーや注射などを使った施術を行ってくれるため、プチ整形を望む方にもピッタリです。

カウンセリングを受ける必要がある

美容皮膚科を利用するときに、もっとも重要となるのは、さまざまなことを相談できるカウンセリングを受けることです。カウンセリングを活用すれば理想の施術を受けられるようになるので、なりたい自分をドクターに伝えて、それを叶えるための話し合いをしましょう。

基本的には自費治療

キレイになるための施術には保険が適応されないため、基本的には自費で治療費を支払うことになります。もちろん、美容皮膚科では施術を受ける前にハッキリと治療費を伝えてもらえるので、あとから高額料金を請求されて、悩んでしまうことは一切ありません。

アフターフォローもバッチリ

美容皮膚科は医療施設なので、施術後に何かしらの不都合が起こったときは、すぐにドクターが診察してくれます。赤みや傷みなど、施術した箇所に気になることがあったのなら、医療施設を訪れてドクターに解決してもらいましょう。